MENU
東京夜景ナビについて

おすすめの東京夜景

東京夜景ナビに訪問くださり、ありがとうございます!

当サイトは東京都内の夜景スポットを定番から穴場まで150ヶ所以上紹介しているwebサイトです。

掲載場所は全て実際に訪問したうえでレビューを行っているので、ぜひ訪れる夜景スポットを決めるのにお役立てください。

youtube

東京駅周辺のおすすめ写真撮影スポット13選!インスタ映えするフォトスポットを厳選紹介

新丸ビル展望フロアから眺める東京駅の夜景

東京の玄関口である東京駅。

ドーム型屋根が美しい赤レンガ駅舎は、東京を訪れた方の多くが記念写真を撮影する人気の観光スポットです。

また東京駅がある千代田区には丸の内や霞ヶ関といったエリアがあり、クラシカルな雰囲気をまとった素敵なフォトスポットが多数あります。

そこで本記事では東京駅周辺の夜景が綺麗な場所を全部で13ヶ所紹介していきます。

東京観光へ訪れた際はぜひ気になったポイントから記念に写真を撮ってみてください!

一味違った東京夜景の撮影を楽しむならヘリコプター遊覧がおすすめ

AIROS Skyviewでは22~55分まで様々なヘリコプター遊覧コースを提供しており、上空600mから大迫力の夜景を眺めることができます。

展望台からは眺めることができない東京の街並みを撮影してみたい方はぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

タップできる目次

KITTE丸の内 屋上庭園 KITTEガーデン

KITTE屋上庭園から眺めるライトアップされた東京駅
KITTE屋上庭園から撮影した東京駅

2013年に開業した「丸の内KITTE」。

6階には約1,500平方メートルに及ぶ開放的な屋上庭園「KITTEガーデン」があり、東京駅舎や駅構内を発着する新幹や電車を眺めることができます。

ライトアップされた東京駅や整備された東京駅丸の内駅前広場、丸の内ビル郡の窓明かりは非常に美しく、ぜひ東京駅に訪れたら脚を運んでほしい夜景スポットです。

なお、KITTEガーデンは三脚の利用が禁止されているので夜景撮影で訪れる場合は注意をしましょう。

住所
東京都千代田区丸の内2-7-2
料金
無料
営業時間
11:00~23:00(日・祝 11:00~22:00)
※天候により閉鎖する場合があります
この夜景スポットの写真をもっと見る

KITTE丸の内 旧東京中央郵便局長室

旧東京中央郵便局長室から眺める夕暮れ時の東京駅
旧東京中央郵便局長室から撮影した東京駅

上記で紹介した丸の内KITTE4階にある旧東京中央郵便局長室。

1930年代の旧東京郵便局長室の内装が再現された場所で無料で観覧することができます。

机の背後にある大きな窓の先には東京駅を一望できる景色が広がっています。

クラシカルな雰囲気も相まって明治時代にタイムスリップしたような感覚を味わえる素敵な夜景スポットです。

住所
東京都千代田区丸の内 2-7-2
料金
無料
営業時間
11:00-21:00 / 11:00-20:00(日祝)
この夜景スポットの写真をもっと見る

東京駅丸の内駅前広場

東京駅丸の内駅前広場から眺める東京駅
ライトアップされた東京駅を正面から撮影した写真

2014年から3年の整備期間を経て、2017年12月に全面オープンした東京駅丸の内駅前広場。

ライトアップされた東京駅舎を真正面から眺めることができるのが特徴で、いつ訪れてもスマホやカメラで記念撮影してる人を見かける人気の夜景スポットです。

毎年冬のシーズンには広場内がイルミネーションでより一層美しく輝くのでぜひ、そのタイミングを見計らって撮影に訪れて欲しいです。

また雨上がりの日には広場内の水たまりを利用してリフレクション写真を撮るのもおすすめです。

住所
東京都千代田区丸の内 1丁目
料金
無料
営業時間
終日開放
この夜景スポットの写真をもっと見る

行幸通り

行幸通りから眺めるライトアップされた東京駅
行幸通りから眺めるライトアップされた東京駅

東京駅丸の内中央口から皇居前内堀通りを結ぶ長さ190mの行幸通り(ぎょうこうどおり)。

美しく整備された道の先にはライトアップされた東京駅、そして両脇には千代田区を象徴する高層ビルを眺めることができます。

ウェデイングフォトの撮影スポットとしても人気で平日・休日問わず、新郎新婦がドレスやタキシードを着て写真撮影する光景もよく見かけます。

年を通して様々な景観が楽しめるのも大きな魅力で、春から夏にかけては新緑が眩しく、秋にはイチョウが黄色に色づきます。冬に実施されるイルミネーションイベント「東京ミチテラス」も見もの。

今回紹介した中では数少ない三脚を使用できる広場なので、夜景撮影にもうってつけです。

住所
東京都千代田区丸の内 2-2
料金
無料
営業時間
終日開放
この夜景スポットの写真をもっと見る

新丸ビル7階 丸の内ハウス

新丸ビル展望フロアから眺める東京駅の夜景
新丸ビル展望フロアから眺める東京駅の夜景

2007年に竣工した高さ198mを誇る新丸ビル。

7階の丸の内ハウス(レストランフロア)には無料の展望スペースがあり、東京駅舎の全体像を堪能することができます。

全長335メートルの東京駅舎は迫力がすごく、見ごたえがあります。

緑と調和した落ち着きのある空間のテラスなので、デートなどでゆっくり夜景を眺めたいときにおすすめのスポットです。

住所
東京都千代田区丸の内 1-5-1
料金
無料
営業時間
  • 平日・土曜 11:00~23:00
  • 日曜・祝日 11:00~22:00
この夜景スポットの写真をもっと見る

丸ビル 5階展望デッキ

丸の内ビルディング5階展望フロアから眺める東京駅
丸の内ビルディング5階展望フロアから眺める東京駅

2002年に再建された36階建ての複合施設・丸の内ビルディング(丸ビル)。

5階にある展望スペースからは全長は約335メートルの東京駅やKITTEなどを眺めることができます。

小さな展望スペースではありますが、落ち着いた雰囲気で美しい景観を楽しめる夜景スポットです。

デートやショッピングの途中に気軽に立ち寄ってみるのもおすすめ。

住所
東京都千代田区丸の内 2-4-1
料金
無料
営業時間
11:00~20:00
※テラスは、雨天時・強風時・その他ビルの都合により閉鎖する場合あり
この夜景スポットの写真をもっと見る

メトロポリタン丸の内

丸の内方面のビル夜景
丸の内方面のビル夜景

東京駅の日本橋口からすぐの場所にあるサピアタワー27階~34階に入居するホテルメトロポリタン丸の内。

ウリはなんといっても東京駅を見下ろすことが出来る眺望。夜にはまるでSFの世界にいるような迫力のある都市夜景を堪能することができます。

東京駅の赤煉瓦駅舎を眺めることはできませんが、美しく整備された東京駅丸の内駅前広場やそれを囲むように聳え立つ丸の内のビル群はとても迫力があります。

東京駅周辺で夜景を楽しみたい方におすすめのホテルです。

住所
東京都千代田区丸の内 1-7-12
チェックイン
15:00
チェックアウト
12:00
最寄り駅
  • JR東京駅日本橋口直結、日本橋口より徒歩1分、八重洲北口改札より徒歩約2分
  • 東京メトロ東西線大手町駅B7出口より徒歩約1分
このホテルの写真をもっと見る

東京ミッドタウン八重洲 八重洲テラス

YAESU TERRACEから眺める東京駅八重洲口の雰囲気
YAESU TERRACEから眺める東京駅八重洲口の雰囲気

2023年3月に開業した商業施設の東京ミッドタウン八重洲。5階フロアにはカフェやイベントスペース、そして屋外にはガラス張りのテラス「八重洲テラス」があります。

緑豊かで自然を感じながら過ごすことが出来る素敵な空間でありながら、人も少なく比較的落ち着いて夜景を眺めることができる展望フロアです。

大きな窓の先には「光の帆」をデザインモチーフとした大屋根が特徴のグランルーフが視界いっぱいに広がります。

東京駅赤レンガ駅舎とは異なる先進的な景観が楽しめる場所なのでぜひこちらもチェックしてみてください。

住所
東京都中央区八重洲 2-2-1
料金
無料
営業時間
9:00〜22:00
この夜景スポットの写真をもっと見る

和田倉噴水公園

Night view of Wadakura Fountain Park
和田倉噴水公園の夜景

皇居外苑地区の一角にあり、平成7年、皇太子殿下のご成婚を機に完成した公園が和田倉噴水公園。

夜になると高さ6mに吹き上げる大噴水と中噴水2基のライトアップが開始。

大手町の高層ビル群の灯りも眩しく、とても美しい夜景を楽しむことができます。

風が穏やかな日には公園内の池に見事な水鏡(リフレクション)ができるのも見どころ。

なお、噴水とライトアップの時間は日没~20時まで(夏季は21時まで)となっているので注意しましょう。

住所
東京都千代田区皇居外苑3-1
料金
無料
営業時間
終日開放
この夜景スポットの写真をもっと見る

丸ビル 35階 展望台

丸ビル35階展望フロアから撮影した霞が関方面の夜景
丸ビル35階展望フロアから撮影した霞が関方面の夜景

2002年に再建された36階建ての複合施設・丸の内ビルディング。

高層階用の専用エレベーターで35階のレストラン街へ上がると、無料の展望スペースがあります。

大きなガラス窓の先にはライトアップされた永田町の国会議事堂や皇居外苑、所狭しと立ち並ぶ霞ヶ関や虎ノ門方面の高層ビル群といった光景が広がります。

ライトアップされた国会議事堂を俯瞰して見渡せる場所は他にはないので、とても貴重です。

やや写り込みが激しいので写真撮影しづらい環境ではありますが、とてもフォトジェニックな夜景スポットです。

住所
東京都千代田区丸の内2-4-1
料金
無料
営業時間
平日・土曜日23時まで / 日祝日22時まで
※連休の場合は最終日のみ日祝日の営業時間となります
この夜景スポットの写真をもっと見る

東京国際フォーラム ガラス棟

先進的なデザインの東京国際フォーラム
先進的なデザインの東京国際フォーラム

有楽町駅前に聳え立つ、ユニークな形状が特徴の東京国際フォーラム。

全長207m、高さ60mの館内は天井まで吹き抜けており、スロープが最上階まで続いています。宇宙船のような館内はとてもフォトジェジックでポートレート写真撮影のロケ地にも頻繁に使われています。

また、ガラス棟の最上階である7階の最北端にはラウンジがあり、全面ガラス貼りの窓際まで近寄ってみると、東京駅周辺の街並みを眺めること可能です。

住所
東京都千代田区丸の内 3-5-1
料金
無料
営業時間
7:00 ~ 23:30
この夜景スポットの写真をもっと見る

日比谷濠

日比谷濠から撮影したリフレクション写真
日比谷濠から撮影したリフレクション写真

祝田橋から馬場先門までの間にある濠で、皇居の外側を囲むようにして造られているの日比谷濠(ひびやぼり)。

風が穏やかな日には丸の内や日比谷の街並みのリフレクション(水鏡)を眺めることができ、多くの観光客の方が写真撮影を楽しむ姿が見られます。

夜に実施されている塀のライトアップも見ものです。

住所
東京都千代田区皇居外苑1
料金
無料
営業時間
終日開放
この夜景スポットの写真をもっと見る

桜田門

桜田門から眺める高層ビル群の夜景
桜田門から眺める高層ビル群の夜景

江戸城(現在の皇居)の内堀に作られた重要文化財にも指定されている桜田門。

この場所周辺からは丸の内オフィス街の高層ビル群を遮るものなく一望することができます。

内堀にビル群の明かりが反射する光景も美しく、風が穏やかな日には幻想的な光景が広がります。

休日だとビル灯りの迫力が半減してしまうので、平日の仕事終わりなどにぜひ訪れてみてください。

住所
東京都千代田区皇居外苑1
料金
無料
営業時間
終日開放
この夜景スポットの写真をもっと見る

ドラマチックな夜景を撮るなら夕日の位置をチェックしよう

トワイライトタイムの美しい夜景写真を撮影するなら夕日が沈む方角のチェックが欠かせません。

そこでおすすめしたいのが日の出・日の入り方角シミュレーター

このツールを使うと簡単に夕陽が沈む位置を確認することができ、イメージ通りの夜景写真を撮影できるようになります。

東京駅周辺のビューポイントマップ

今回紹介した12カ所の東京駅の写真撮影スポットをGoogle Mapにまとめてみました。

それぞれの撮影ポイントの位置関係を把握するのにご活用ください!

東京駅周辺で夜景鑑賞・写真撮影する際によくある質問

東京駅のライトアップは何時まで実施されていますか?

東京駅のライトアップは日没から21時まで実施されています。

東京駅赤レンガ駅舎の長さは何メートルですか?

東京駅赤レンガ駅舎の長さは335mです。

インスタ映えする東京駅の写真を撮るならどこがおすすめですか?

日本夜景遺産にも登録されているKITTE丸の内 屋上庭園 KITTEガーデンがおすすめです。

東京駅を真正面から撮影するならどこががおすすめの撮影ポイントですか?

東京駅丸の内駅前広場や行幸通りがおすすめです。

東京駅を三脚を使用して撮影できる場所はどこですか?

三脚を使用するなら行幸通りから撮影するのがおすすめです。

東京駅周辺のおすすめ写真撮影スポット まとめ

ライトアップされた東京駅丸の内駅舎を美しく撮影できる場所や東京駅周辺の夜景が綺麗な場所を13ヶ所紹介しました。

気になった場所はあったでしょうか?

今回紹介した撮影スポットは無料で立ち入ることができる場所ばかりですし、狭いエリアに点在しているので一日に複数のスポットを巡ることも十分に可能です。

東京駅がライトアップされる時間や各施設の営業時間をチェックした上でぜひ気になった場所へ訪れてみてください!

この夜景スポットに訪れた感想

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次